新型コロナウイルス感染拡大防止の対策のため、営業時間や定休日が通常と異なる場合が多くなっています。来店の際は各店舗へ事前に十分なご確認をお願いします。

ボリュームたっぷりの「メンチカツバーガー」と「ハムカツバーガー」を自宅で簡単に。

ウチ飯

ひとつ200円程度(概算)でボリュームあるカツバーガーが自宅で楽しめる・・?!
そんなレシピをご紹介。

西武秋田店に入っている神戸が本社のパン屋さん「DONQ」と「肉のわかば外旭川店」を自分で勝手にコラボさせました。なんかやってみたくなったので。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

用意するもの

  • メンチカツ (肉のわかば外旭川で購入)
  • ハムカツ(肉のわかば外旭川で購入)
  • キャベツの千切り(そこらへんのコンビニで買えるので十分)
  • ドンクのバターサンドブレッド
  • ウスターソース
  • からしマヨネーズか、からし(お好みで)

肉のわかば外旭川店のカツ

メンチカツやハムカツはどこのでもいいんですが、わかばの揚げ物は安くてボリュームがあるので。今回は外旭川店のを使ってみました。

メンチカツはともかく、ハムカツは厚切りハムのやつなのに85円とかすごくないですか。

これらはトースターで温め直ししてから使うと美味しさがアップします。温度設定ができるトースターなら160度で5~8分くらい。じゅわーっと表面から油がにじみ出るくらい温めれば大丈夫です。

温め直したら、アツいうちにウスターソースをたっぷりと衣に絡めましょう。

DONQ(ドンク)のバターサンドブレッド

ハンバーガーぽくするには、バンズの質と形が重要です。今回はドンクに売ってる「バターサンドブレッド」を活用してます。

バターサンドブレッドは、3個入り。食パンよりも安かったはず。

バンズにしてはやや小ぶりではあるものの、ふんわり素朴な生地がまたいいんですよね。

切込みが入っていて中にバター(マーガリンかも?)が、塗られているのでそのまま使えます。

重ねるだけの簡単レシピ

キャベツがはみ出すぎ。もうちょっときれいに盛り付ければよかった・・

あとは千切りキャベツ(たっぷりめ)、ソースを浸したカツ、お好みでカラシ(もしくはからしマヨ)をのせて挟み込めば完成です。

ハムカツバーガーの断面

ハムカツはレトロな感じがいけますね。高級ハムではいけません。縁が赤い安いハムでこそなせる技なのです。

メンチカツバーガーの断面

メンチカツは玉ねぎの甘み感じる王道な感じのメンチカツ。ジュワッと染みたソースと千切りキャベツの食感がとてもよくマッチします。

どちらもソースたっぷり、キャベツは大盛りがおすすめですよ。ソースをケチると味がぼやけてイマイチになっちゃうんですよ。濃いめなくらいがバーガーには合います。

バーガーといえばレタスをはさみたくなりますが、パン粉のついた衣のカツ系にはやっぱり千切りキャベツですね。シンプルな方がカツの旨味を感じるというか。

店舗が離れているので買い周りするにはちょっと面倒ですが、メンチカツバーガーやハムカツバーガーを食べたくなった時は参考にどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました